FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代女性の性感マッサージ体験談

20代半ばのMさんから依頼のメールがありました。
そのいただいたメールには色々と切実な悩みが書かれていたのですが、でも実際にお会いすると明るく活発そうな女性でした。

最初に出会ったときの一言が、
「この車の車種は何ですか?」
ということで、トヨタの○○と答えました。僕の車のことを聞いてきた女性はこれまでいなかったので、ちょっと新鮮な感じがしました。
彼女は車が好きということで、おしゃれな車に乗られていました。こんな車でドライブできたら楽しいなとちょっと想像してしまいました。

ホテルに入ると、きれいな封筒に入った謝礼金を渡してくれました。後払いで問題なかったのですが、先に払ってくれました。その中身はマッサージが終了してから確認したのですが、ピン札だったし、それに通常の料金よりもずっと多く包んでいてくれていました。
僕のようなマッサージ師に色々と気を使ってくれ、それらのことからしても、この性感マッサージに期待してくれていたと思うんです。

それからまず話をしました。当たり障りのない今の仕事のこととか、ちなみに難しい資格を取られているようで、かなりの頑張り屋さんでした。
あと、好きなアーティストの話とかになって、「安全地帯が好き」と言っていて、僕も好きで昔よく聞いていて、もしかして僕と同世代? かと思ったのですが、ずっと年下でした。
そうして核心の話になり、いちばんの悩みは彼氏のことで、仲はいいけれど、でも、ずっと体の関係がなく、さびしく感じているとのことでした。それは彼女にとってのどうしよういもないほどの切実な悩みでもありました。

すごく緊張していたとのことでしたが、色々と話をしていく内に落ち着いてきたようで、そうしてお風呂に入っていただき、マッサージを開始しました。

緊張をほぐすために大事なのは呼吸だと思っています。ゆったりと深呼吸をするだけで、緊張からほぐれていくので、最初に仰向けに寝ていただいて、それからゆっくりと深呼吸をしていただきました。暗示によるリラックス方法もあるのですが、今回は行いませんでした。

ラベンダーのオイルを利用し、まず手からマッサージを始めます。足から触るよりは手からのほうが安心感を与えます。仰向けのいいところは話をしながらマッサージが行えることですね。両手と両足を軽くオイルマッサージを行い、最後にまた深呼吸をして、完全にリラックスしていることを確認してから、うつぶせになっていただきました。

うつぶせになってからは、標準的なマッサージを行いましたが、かなり感じる体質なのかと思います。ここまでの施術だけでずいぶんと濡れている様子でした。臀部や背中も念入りにアロマを利用したマッサージを行いました。

それから仰向けになっていただいて、ここからは性感がメインとなります。
この時点でどこをさわっても感じるようになっていたかと思います。
気持ちいいのか、「あたまがおかしくなりそう」
そんなこともつぶやいていました。
最後は、ホテルにあったデンマを利用して、幾度かイッて終了となりました。

終わってから、また色々と話をしました。
Mさんが、「何か食べますか?」と聞かれて、あまりお客さんと食事することなどないのですが、すごくお腹が空いていたので、「はい」と答えると、すごくうれしそうな顔をしてくれていました。
そうして僕は、ずうずうしくも「鍋焼きうどん」を注文しました。値段を見ずに注文したのですが、後で確認するとけっこう値段が高くて申し訳なかったです。

そんな感じで性感マッサージが終了しました。
Mさんが満足していただけたのであれば幸いなのですが。

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

これまでの経験が、つながる

 20代のころ、ほかの人たちを見ていて思ったことがあります。
 それは、

「ほかの人はみんな自由で楽しそうに生きているのに、どうして僕はこんなにも苦しんだろう」

 そう、悩んでいました。

 どうすれば自分の心が自由になれるのか?

 それをずっと考えていました。

 恥ずかしいけれど、お金を支払ってカウンセリングを受けたりしたけれども、あまり効果を感じることはなかった。

 あるときに、セラピーやカウンセリングの手法を学びに行こうと考えました。

そこで、色々と調べ大阪の心斎橋にあった、「日本メンタルヘルス協会」というところで学ぶことにしました。
 基礎コース、上級コース、研究コースをすべて2年くらいかけて受講し、メンタルヘルス協会認定の心理カウンセラーの資格とかいうのも取得しました。

 そこを卒業して、カウンセリングのボランティアをしばらく行っていました。
本来、カウンセリングをされる立場なのに、自分がほかの誰かをカウンセリングを行うのは、なんだか新鮮な感じがしましたね。

 その後に、そこで習った知識をベースにして、占いの勉強も行いました。
ちなみに、そのメンタルヘルス協会の受講するいちばん多い職業は、なんと占い師だったんです。まあ、そもそも普段の生活で占い師に出会うことなどないので、これまでにない刺激を受けたのは確かでした。

 占いは、有料で行っていました。確か、1時間8000円だったかと思います。
 始めたころはそれなりにお客さんがいたんですが、いろいろと占い師にすべて頼ってくることがいやになって、ここ1年はほとんど行っていません。

 でも、ほかの人の悩みを解決することを必死になればなるほど、自分の心の問題が解決していくのは、なんだか不思議に思えましたね。

 それから、僕は昔、ずいぶんと肩こりがひどくてよく整体をしてもらっていたのですが、その店にいた院長から、
「じゃあ、マッサージをやってみたら」
 と言われたことが、整体をはじめる第一歩になりました。

 その店では3年半ほど勤めて、のべ3000人以上の方の体を触ってきました。そう人たちをマッサージすればするほど、自分の肩こりが治っていくのが不思議な体験でした。

 整体は楽しかったんですけれど、経済的に厳しく、辞めてしまいました。

 そんなあるときに、性感マッサージの存在を知り、それを習ったり勉強したりして、性感マッサージ師になったんです。

 整体はもちろん、性感マッサージを行ううえでの重要なベースとなっています。ただ闇雲にマッサージするのではなく、体の構造などのその意味を分かった上でマッサージを行うのとでは、そのお客さんの気持ちよさというのは雲泥の差かと思います。

 さらには、性感となると、体だけの悩みではなく、心の悩みやメンタル的な問題も多々あります。そういった場合において、心理学やカウンセリング、占いといった知識がすごく役立っているのかなと思います。

 なんというか、これまで経験してきた多くのことがつながっているなって最近よく考えるようになって、それゆえに、これからもさまざまな体験をひたすら行っていくことが大事なのかと思うんです。


■性感マッサージの申し込み&問い合わせ

性感マッサージの体験談

性感マッサージの体験談0507

先月に体験された方が、性感マッサージ体験のアンケートを記載していただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆マッサージを依頼した動機を教えてください

日頃のストレスや欲求不満(色々な面での)を発散させたくて。
Sexlessでさみしい思いがあったから。いつも自分ですませていたけれど、こういうのを知り、身体のつかれもいやされたら気持ちいいだろうな・・・と思って。


☆今日の施術の感想を教えてください。

長時間話を聞いて下さって申し訳ありません。マッサージはどちらも気持ち良く満足です。(自分の手が出てすみません)リンパマッサージはどちらかといえばけっこうこっているので、もう少し力が入ってても問題ないくらいでした。けど、人当たりがやわらかい方だったので全体的に満足以上でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お客様とは、マッサージを受ける前から幾度かメールで状況を聞いていました。
色々と大変な状況だったかと思います。
せめてお会いした時間が少しでも癒しの時間となっていたのであれば幸いです。


■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。