FC2ブログ

年齢のせいにしない

 僕はあらゆることを年齢のせいにしたくないなって考えています。

 歳をとったからモテなくなったとか。よく言うじゃないですか。まあ、僕の場合は若いころも大してモテていなかったけれども。
 仕事にしても、もう歳だから仕事がない、と嘆いている人がいる。50代や60代ならわかるけれど、僕の知り合いの方は30歳にして、もう歳だから仕事がない、などとフリーターかニートか何かをやっていて、何一つ新しいことを始めたりしない。

 結局、年齢のせいにして何も挑戦したくないのだろうかと僕は思ってしまう。

確かに仕事は年齢制限があるかもしれない。公務員には40代からはなれないかもしれない。

 以前、僕が勤めていた会社で社長が亡くなり、その息子が社長になることを知って、そのときの部長が、

「あんな馬鹿息子の下では働けない」

 そういって56歳だったのにも関わらず会社を辞めると言い出した。

 仕事ができる方でしたから他の社員たちは必死で止めた。同い年の次長も、

「あと、定年まで数年なのだからもうちょっとこの会社で頑張りましょう」と。

 でも、部長は辞めた。

 たぶん、その方は社長になりたかったのかもしれないし、実力からいって時期社長でも問題がなかった。でも、筆頭株主が社長の奥さんであったため、実の息子が社長になった。

 みんな、

「あんな馬鹿の元では働けない」

 そう文句は言うくせに部長以外は辞めなかったし、僕も馬鹿息子は嫌いだったけれども、安定した職場であったため、しばらくはやめれなかった。

 56歳で辞めた部長は、起業して自分の会社を作った。2年目で年商1億を達成し、年収は1500万円と、電話で話を聞いた。

 もし、その部長はもう歳だからといってそのまま同じ会社にいたらきっと馬鹿息子から嫌がらせがあったであろうし、おそらく年収は相当下げられたと思う。息子が社長になってから、ほとんどの社員のボーナスが激減した。

 まあ、こんなことを書いている僕もこれまでは年齢のせいに色々としてきたけれども、できる限り今後は歳のせいにしない。

 僕は性感マッサージ師を40年後の80歳まで続けようと決めている。もしかすると、80歳が人生のピークでいちばん女性にモテルのかなって本気で思っている。
20代の彼女がいるかもしれない。
これからますます体が衰えジジイになっていくけれど、歳を重ねていくことを楽しみにしている。

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

常識や正しさ

僕は基本的に常識という言葉が嫌いです。

 そもそも、何をもって常識というのか、僕にはさっぱり分からない。
 あくまで例えばですが、今の世の中の風潮として、

「不倫はいけない」

 ということになっています。僕も不倫が正しいと思っているわけでもないけれども、だからといって、その行為が完膚なきまでに責め続けるまでの悪とまでいえるのか、が疑問に思うのです。

 では、なぜ不倫がダメかといえば、日本には結婚制度というのがあって、その制度によればこの国は、「一夫一婦制」だから、不倫はいけないと決められている。卑猥な言葉でいえば、妻のあそこはご主人だけのもの、ということであろうか。

 そもそも、この結婚制度が正しいかどうかというのも僕には分からない。日本では不倫は悪だけれども、一夫多妻制の国にしては、不倫というのは「当たり前」ということになる。

 国が変われば常識が変わるのであれば、常識というのは普遍ではないということになる。日本の結婚制度が変われば、悪だった不倫が善にも変わりうる。

 例えば、未成年の飲酒がいけないというのがあります。確かに勧めるべきではなかろうかと思うのですが、20歳の誕生日になった瞬間に、「あなたは酒を飲んでもいい」というのも、何だかなって思ってしまう。なぜ、19歳と364日で飲んではいけないのか、もし18歳から成人とルールが決められたなら、これまで裁かれていた18歳の飲酒が、今日からOKになるのも、そんなコロコロ変わるであろう法律を守ることが正しさなのか、僕は疑問に思うのです。

 僕はいいたいのは、正義や常識という剣をもって、正しいことだからという理由だけで人を攻め立てたることが果たして正しいことであるのかは、ただただ疑問なのです。

 そもそも、戦時中は人を殺すことが正義ではなかったのか。

 僕は性感マッサージ師を行っていますが、自分がそれを行っていることが間違っているとは思っていないけれど正しいと思ってるわけではありません。人には絶対に言えないし、ましてや友人に知られたら、さっそく正義の剣を持って僕は裁かれるであろうことは分かっています。ましてや、女性がこんな性感マッサージを受けることが、どんなに恥ずかしいかは想像することが簡単ですし、誰かに相談すれば断じて止められることでしょう。彼女の苦しみなど何も理解せずに、ただそんなの受けるの非常識だろうというだけで。

 でも不安で恥ずかしくても、それでも、受けていただける女性がいます。それだけ性というのは複雑で誰にも理解されないものだと僕は思うのです。

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ